greetings

ごあいさつ

 

東京女子医科大学 研究推進センター

新しい医薬品・医療機器の開発研究を促進し、医療の向上に寄与することは大学病院の使命と考えています。
CARPちゃん

このたびは研究推進センターのホームページにご訪問いただき、ありがとうございます。本センターは、2019年4月に本院にありました臨床研究支援センターを改組し、大学の下に設置されました。臨床研究活動を統括管理し、臨床研究に係る教育の推進を目的とした組織で、臨床研究部門と本院内の病院治験部門から構成されています。

近年、臨床研究には不正などにより内外から厳しい眼が向けられており、被験者の保護と臨床研究の質の確保のために臨床研究法が施行されています。本学の至誠と愛の精神のもと、質の高く、患者さんの人権に配慮した臨床研究を推進してまいります。また、法を遵守しながら臨床研究を推進していくために、データマネージャー、生物統計家、臨床研究コーディネーター(CRC)など多岐にわたるスペシャリストと協力して組織を編成し、運営しています。

さらに、依頼者の方が治験を依頼しやすく実施しやすいような新薬の開発支援を目指しています。患者さんに新しい医療を届けていくということで社会に貢献していきたいと考えています。

今後とも、ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。